美味しい味づくり・味の差別化

美味しい味づくり・味の差別化

明日を彩る食品開発・時代のニーズに応える新しい味作りの知恵をご提案します。

詳しくはこちら

商品差別化・高付加価値化・
事業化

商品差別化・高付加価値化・事業化

新しい発想・技術、企画開発提案を基に、商品の差別化・高付加価値商品・事業化を支えます。

詳しくはこちら

ステビア

ステビア

植物ステビアと天然低カロリー・ステビア甘味料の開発・企業化・利用について。

詳しくはこちら

知的財産の開発・助言

知的財産の開発・助言

知的財産の開発助言及び知財戦略を社外ブレーン・知恵袋としてお手伝いします。

詳しくはこちら
食の安全安心情報
~安心安全な食情報・食品業界の情報など~
編集 情報資料室
  • 2018/01/19
    食品の出荷制限の解除について(厚生労働省)
    原子力災害対策本部は、1月18日付けで宮城県に対し、次のとおり出荷制限の解除を指示しました。

    【出荷制限が解除された食品】
     宮城県名取市において産出された原木シイタケ(露地栽培)のうち、県の定める管理計画に基づき管理されるもの

    詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。
     
  • 2018/01/19
    自主回収情報(シアン化合物110mg/kgを検出)
    回収製品名:【種実加工品】
    (1)皮無アーモンドプードル(イタリア産) 200g
    (2)皮無アーモンドプードル(イタリア産) 100g
    製造者:株式会社富澤商店A
    東京都千代田区有楽町1-9-4

    東京都から上記商品の自主回収情報が寄せられました。
    詳細は東京都ホームページをご確認ください。
     
  • 2018/01/19
    シンポジウム「みんなで考える食品ロス削減 食の都・大阪でおいしく食べきろう」の開催について(大阪府環境農林水産総務課)
     大阪府では、食品ロスについて、事業者(小売・外食)、消費者、行政が一堂に会し、それぞれの立場で何ができるのかを話し合うシンポジウムを開催します。

    ◇と き:平成30年2月6日(火曜日)午後1時から午後4時15分

    ◇ところ:梅田スカイビル タワーウエスト36F スペース36L(大阪市北区大淀中1-1)

    ◇参加費:無料

    ◇定 員:100名(先着順)

    ◇内容:
    【基調講演】
    ・「食品ロス削減に向けた取組」
     小笠原 靖 氏(環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室長)
    ・「食品ロスの発生実態と削減のために必要な取組」
     石川 雅紀 氏(神戸大学大学院経済学研究科 教授)

    【パネルディスカッション】
    テーマ「みんなで考える食品ロス削減」
    ■コーディネーター 石川 雅紀 氏 (神戸大学大学院経済学研究科)
    ■パネリスト
     小笠原 靖 氏(環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室)
     斎藤 敬 氏(日本チェーンストア協会関西支部)
     加藤 誠久 氏(一般社団法人大阪外食産業協会)
     樋口 容子 氏(公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会西日本支部)
     吉村 光章 氏(豊中市環境部減量計画課)

    ◇主催:環境省・大阪府・3R活動推進フォーラム

    ※申込方法等詳細は「3R活動推進フォーラム」のホームページをご確認ください。
     
  • 2018/01/18
    自主回収情報(賞味期限の誤表記)
    回収製品名:鳥芳オリジナルから揚げ粉
    販売者:株式会社鳥芳
    大阪府西淀川区福町1-6-6
    加工者:創和 加工
    兵庫県三木市福井2335-1

    東京都から上記商品の自主回収情報が寄せられました。
    詳細は東京都ホームページをご確認ください。
     
  • 2018/01/18
    「食育シンポジウム」開催のお知らせ(近畿農政局)
    近畿農政局では、食料自給率の向上や地産地消推進の機運を高め国産農林水産物・食品の消費拡大を図るため、「地産地消」をテーマにシンポジウムを開催します。
    皆さまのご参加をお待ちしています。

    ◆日 時:平成30年2月8日(木曜日)13時30分~16時30分(受付13時から)

    ◆場 所:京都ガーデンパレス 2階「鞍馬」(京都市上京区烏丸通長者町上ル龍前町605)

    ◆内 容
    【表彰式】
     平成29年度地産地消等優良活動表彰及び地産地消給食等メニューコンテスト表彰式
    【基調講演】
    テーマ:「地産地消と農家所得倍増論」
    講 師:東京農業大学 名誉教授 小泉 武夫 氏
    【事例発表】
    平成29年度地産地消等優良活動表彰及び地産地消給食等メニューコンテストにおける近畿農政局長賞受賞団体等
    【講評】
    コメンテーター:京都府立大学生命環境科学研究科 講師 中村 貴子 氏

    ◆定 員:100名(申し込み先着順)

    ◆参加費:無料

    ◆締切日:2月5日(月曜日)

    ◆問い合わせ 近畿農政局 経営・事業支援部地域食品課(担当:久保田、山田進)TEL:075-414-9025

    ◆申し込み方法等、詳しくは近畿農政局のホームページ をご覧下さい。
     
  • 2018/01/17
    食品に関するリスクコミュニケーション 「知ろう、考えよう、輸入食品の安全性」の開催について(厚生労働省からのお知らせ)
    厚生労働省では、輸入食品の安全性について、消費者や食品関係事業者、行政が情報提供や意見交換を行う、意見交換会を開催します。

    ◆日時:平成30年2月1日(木)13時30分~16時30分

    ◆場所:天満研修センター 1階 101ホール(大阪市北区錦町2-21)

    ◆定員:200名(抽選)

    ◆参加費:無料

    ◆内容

    【情報提供・講演】
    ・「輸入食品、安全なのになぜ不安?」
    一般社団法人 全国消費者団体連絡会 事務局長 浦郷 由季 氏
    ・「輸入食品の安全・安心にかかる事業者の取組みについて」
    日本ハム株式会社 品質保証部 部長 岩間 清 氏
    ・輸入食品の安全性確保の取組み~平成30年度輸入食品監視指導計画(案)について~
    厚生労働省 医薬・生活衛生局食品監視安全課 輸入食品安全対策室 室長補佐 飯塚 渉 氏
    【意見交換・質疑応答】

    ◆詳細、お申込については厚生労働省のホームページをご覧ください。
     
  • 2018/01/16
    農業の世界で働きたい方を募集します!(農政室からのお知らせ)
    大阪府ではJAグループ大阪と共同で「戦略型農業人材マッチング支援事業」に取り組んでいます。
    農業経営の規模拡大のために人材確保を目指す農業者と、雇用就農希望者をマッチングする面談会を開催します。
    お互いに自分の良さを直接PRした上で、一対一で話ができる絶好のチャンスですので、ふるってご参加下さい。

    ▼日時:平成30年2月17日(土)14時~17時(開場:13時30分)

    ▼場所:難波御堂筋ホール9階 ホール9B(大阪市中央区難波4-2-1)

    ▼申込方法:氏名、年齢、性別、連絡先(住所、電話番号又はE-mail)をFAX又はE-mailで送付

    ▼申込期日:2月13日(火)

    ◆お申込方法等詳細については大阪府のホームページをご覧ください。
     
  • 2018/01/12
    自主回収情報(カビ発生)
    回収製品名:緑茶と黒豆のシュトーレン

    賞味期限:18.2.13までの商品
    製造者:デトゥットパンデュース(大阪市北区梅田3-1-1 エキマルシェ大阪)
    回収理由:カビの発生が認められたため。
    現時点で健康被害等は発生しておりません。
    お問い合わせ先:パンデュース本店
    電話:06-6205-7720(平日 午前8時~午後7時、土祝 午前8時~午後6時)

    詳細は大阪府のホームページをご確認ください。
     
  • 2018/01/12
    「機能性表示食品の届出等に関するガイドライン」の一部改正について(消費者庁)
    平成29年12月27日に「機能性表示食品の届出等に関するガイドライン」が一部改正されました。

    ・機能性表示食品の届出等に関するガイドライン(平成29年12月27日消食表第634号)
    ・〔別紙〕 機能性表示食品の届出等に関するガイドライン(新旧対照表)

    ■通知文の内容は大阪府のホームページをご覧ください。

    【概要】
    ・研究レビューに係る基本的な考え方や届出時に添付する資料等について改正されています。
     
  • 2018/01/09
    景品表示法に関する説明会の開催について(大阪府消費生活センター)
    大阪府では、商品・役務にかかる表示に関係する事業者の皆様に、景品表示法の内容をご理解いただくため、「景品表示法に関する説明会」を開催いたします。
    平成29年7月に消費者庁が発表した「打消し表示に関する実態調査報告書」や、過去の違反事例を中心に説明します。

    ◇と き 平成30年3月19日(月)午後2時~4時

    ◇ところ 大阪赤十字会館 3階301会議室(大阪市中央区大手前2-1-7)
     (最寄駅)大阪市営地下鉄谷町線「天満橋」駅徒歩5分、京阪電車「天満橋」駅7分

    ◇対 象 大阪府内で事業を行っている事業者及び事業者団体

    ◇申込期日 平成30年2月16日(金)午後5時

    ◇お問合せ 大阪府消費生活センター事業グループ(電話 06-6612-7500)

    ※申込み方法等詳細は大阪府のホームページをご覧ください。
     
  • 2018/01/04
    自主回収情報(消費期限の誤表記)
    回収製品名:杵つきおもち 500g

    消費期限:2019.01.03
    製造者:株式会社大阪前田製菓(大阪府藤井寺市小山6丁目5番46号)
    回収理由:消費期限の誤表記
    (正)2018.01.03
    (誤)2019.01.03
    これまでに健康被害の報告はありませんが、本来の消費期限を過ぎた商品を喫食した場合、健康被害の可能性は否定できません。
    お問い合わせ先:株式会社大阪前田製菓 お客様相談室 
    電話:0120-999-018(平日 午前9時から午後5時)

    詳細は大阪府のホームページをご確認ください。
     
  • 2018/01/04
    「平成29年度地方消費者フォーラムinおおさか」の開催について(大阪府消費生活センター)
     消費者庁では、地域で消費者問題に携わる個人、消費者団体、行政などが交流・連携を深めるために、地方消費者フォーラムを開催します。
     今回は「ほんまはどうなん?食品表示」をテーマに、講演、グループトーク等を行います。ぜひご参加ください。

    ◇日時:平成30年1月29日(月曜日)11:00~16:20

    ◇場所:新大阪丸ビル別館10階(10-1号室)
    (大阪市東淀川区東中島1-18-22 丸ビル別館)

    ◇内容:
    ・講演「なんか変?こんな表示」講師 高橋 久仁子 氏(群馬大学名誉教授)
    ・事業者の取組報告「うちとこの表示はこんなんです」
     ①日本ハム(株)
     ②(株)日清製粉グループ本社
    ・グループトーク  など

    ◇定員:200名

    ◇参加費:無料

    ◇お問い合わせ先
    地方消費者フォーラム近畿ブロック実行委員会事務局(電話06-6920-2911)

    当日の詳細及び申込方法等については消費者庁のホームページをご確認ください。
     
  • 2017/12/28
    食品の出荷制限の解除について(厚生労働省)
    原子力災害対策本部は、12月27日付けで宮城県に対し、次のとおり出荷制限の一部の解除を指示しました。

    【出荷制限が解除された食品】
     宮城県に対し出荷制限が指示されていた、県内で捕獲されたシカの肉のうち、県の定める出荷・検査方針に基づき管理されるもの

    詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。
     
  • 2017/12/28
    自主回収情報(アレルギー物質「小麦」の表示漏れ)
    回収製品名:スパイスケーキ(パールシュガー)

    賞味期限:2018.07.11、2018.08.30
    輸入者:株式会社神戸物産(兵庫県加古郡稲美町中一色883番地)
    回収理由:「小麦」の表示が欠落したため。
    小麦アレルギーの方が喫食した場合、アレルギー症状を起こす可能性があります。
    お問い合わせ先:株式会社神戸物産 お客様相談室
    電話:0120-808-348(土日及び12/30~1/4午前を除く 午前9時から午後6時)

    兵庫県から上記商品の自主回収情報が寄せられました。
    詳細は大阪府のホームページをご確認ください。
     
  • 2017/12/27
    自主回収情報(舌に違和感・変味を感じる可能性)
    回収製品名:ヨーロッパ産フレンチフライドポテト(ストレートカット)(冷凍食品)

    賞味期限/ロット番号:(1)2019.06.01/「L7158」から始まるもの
    (2)2019.07.01/「L7209」から始まるもの
    輸入者:神栄株式会社(神戸市中央区京町77番地の1)
    回収理由:加熱すると黒く焦げ、舌に違和感や、変味を感じる商品が混入している可能性があるため。
    お問い合わせ先:神栄株式会社 食品部
    電話:078-392-6852(12/29~1/4を除く平日 午前9時~午後5時)

    神戸市から上記商品の自主回収情報が寄せられました。
    詳細は大阪府のホームペ^ジをご確認ください。
     
  • 2017/12/26
    自主回収情報(カビ発生のおそれ)
    回収製品名:福結い餅(生餅)

    賞味期限:30.1.10
    販売者:(有)杉本清味堂(福井県大野市吉野町110番地)
    回収理由:販売店においてカビが生えている商品が報告され、包装袋にピンホールが認められたため。
    微生物等の増殖により変質した商品を喫食した場合、健康被害の可能性があります。
    お問い合わせ先:有限会社杉本清味堂
    電話:0120-18-3021(土日及び12/30~1/4を除く 午前9時~午後5時)

    詳細は大阪府のホームページをご確認ください。
     
  • 2017/12/25
    自主回収情報(プラスチック片混入の可能性)
    回収製品名:ザ★シュウマイ(冷凍食品)
    販売者:味の素株式会社
    東京都中央区京橋1の15の1
    製造所:味の素冷凍食品株式会社 関東工場
    群馬県邑楽郡大泉町吉田1222

    群馬県及び東京都から上記商品の自主回収情報が寄せられました。
    詳細は群馬県か東京都のホームページをご確認ください。
     
  • 2017/12/13
    自主回収情報(大腸菌群検出の可能性)
    回収製品名:くらし良好はんぺん(はんぺん 魚肉ねり製品)

    賞味期限:17.12.9
    販売者:株式会社紀文食品(東京都中央区銀座5丁目15番1号)
    回収理由:食品衛生法違反(大腸菌群陽性)により、回収命令の対象となった商品と同種の原材料を使用し、同一ラインで製造しているため。
    現時点で健康被害の報告はなく、健康被害の可能性は極めて低いと推察します。
    お問い合わせ先:株式会社紀文食品 お客様相談室
    電話:0120-952-545(平日 午前9時から午後5時)

    詳細は大阪府のホームページをご確認ください。
     
  • 2017/12/05
    『食品防御及び食中毒等関連セミナー』開催のご案内
    「2020年までに国内で複数の国際イベントが開催される中、食品については、食品衛生だけでなく、意図的な異物混入を未然に防止する(食品防御)取組が重要です。
    食品防御に関連するセミナーが開催されますので、ぜひご参加ください。」とのことです。

    ◆日時 平成30年1月29日(月)13時~16時30分(予定)[受付開始 12時30分]

    ◆場所 大阪国際交流センター(大阪市天王寺区上本町8-2-6)

    ◆定員 100名

    ◆内容
     1.国際大規模スポーツイベントにおける飲食について(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会)
     2.HACCPの取組(厚生労働省 医薬・生活衛生局 食品監視安全課)
     3.食品衛生について(東京都福祉保健局健康安全部食品監視課)
     4.食品防御の取組の経緯について(農林水産省 消費・安全局 食品安全政策課)
     5.事業者向けガイドラインについて(奈良県立医科大学など)

    ◆参加料 無料

    ◆主催 奈良県立医科大学、農林水産省、厚生労働省

    ◆お問合せ 食品防御及び食中毒等関連セミナー参加登録事務局
          (電話番号 03-3263-8695)

    ◆申込方法等詳細は、食品防御及び食中毒等関連セミナーのホームページをご覧ください。
     
  • 2017/11/10
    地元農業者と食品関連事業者との交流会のお知らせ(大阪府泉州農と緑の総合事務所)
    「大阪府は、南河内・泉州地域の農業者と食品関連事業者等との交流会を開催します。
    地元食材に関心のある事業者様は、ぜひご参加ください。
    地元食材の魅力や利用法などについて、農業者と気軽に意見交換できる交流会の後はフリーの商談会も予定しています。」とのことです。

    ■日時:平成30年2月7日(水曜日)13時30分から16時00分

    ■場所:河内長野市立文化会館(河内長野市西代町12-46)

    ■対象:南河内・泉州地域の食材に関心のある食品関連事業者(加工・流通・飲食等)

    ■参加方法:以下ホームページから申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、申込先までFAXまたはメール。

    ■参加費:無料

    ■申込締切:平成29年12月15日(金)

    ■申込み方法等詳細は大阪府のホームページの泉州農と緑の総合事務所/まるごと泉州のページをご覧ください。

    ■主催:泉州農と緑の総合事務所・南河内農と緑の総合事務所

    ■申し込み・問合せ先
     泉州農と緑の総合事務所 農の普及課 TEL:072-439-3601 FAX:072-438-2069(担当:田所・矢野)
     南河内農と緑の総合事務所 農の普及課 TEL:0721-25-1131 FAX:0721-25-0425(担当:西田・八木)
     
  • 2017/11/09
    大阪版食の安全安心認証制度の認証施設について
    食の安全安心に積極的に取り組んでいる事業者を支援する「大阪版食の安全安心認証制度」の認証施設に、以下の1施設が新たに加わりましたのでお知らせします。
    また、以下の7施設の認証が更新(2年更新)されました。

    <新たに認証を受けた施設>
    ◇浪花屋食品株式会社
     営業の種類:和惣菜を中心とした業務用食品製造

    <更新された施設>
    ◇不二食品株式会社
     営業の種類:昆布茶、佃煮等昆布加工品の製造販売
     ホームページ:http://fujishokuhin.jp

    ◇株式会社松ちゃん給食
     営業の種類:日替わり・幼稚園・会議用幕の内各種弁当の製造販売、学校給食・委託給食業務
     ホームページ:http://www.macchan.ne.jp

    ◇日本料理 十方
     営業の種類:日本料理

    ◇株式会社イズム(大阪工場)
     営業の種類:クロワッサン、ベーグル、デニッシュ等冷凍パン生地の製造販売
     ホームページ:http://www.ism-fd.com/

    ◇株式会社イズム(四條畷工場)
     営業の種類:クロワッサン、バターロール、菓子パン等冷凍パン生地の製造販売
     ホームページ:http://www.ism-fd.com/

    ◇株式会社スマイルスイーツ
     営業の種類:マフィン、クッキー、スコーン等の製造
     ホームページ:http://www.ism-fd.com/

    ◇阿倍野食品株式会社
     営業の種類:大阪府下の学校給食用パン・米飯の製造及び納品

    詳細情報は、大阪府の食の安全推進課ホームページをご覧ください。
     
  • 2017/11/06
    自主回収情報1(腸管出血性大腸菌O157による汚染の可能性)
    回収製品名:味付けにらレバ、もつ鍋等
    製造者:(株)みやこ商店
    新潟市北区下大谷内1672-21

    新潟市から上記商品の自主回収情報が寄せられました。
    詳細は新潟市ホームページをご確認ください。


    自主回収情報2(金属異物混入の可能性)
    回収製品名:【バナナ(生鮮)】
    (1)シンプルラインバナナ
    (2)ボビーバナナ
    販売者:株式会社ドール
    東京都千代田区三番町6-2

    東京都から上記商品の自主回収情報が寄せられました。
    詳細は東京都ホームページをご確認ください。
     
  • 2017/11/03
    大阪版食の安全安心認証制度の認証施設について
    食の安全安心に積極的に取り組んでいる事業者を支援する「大阪版食の安全安心認証制度」の認証施設に、以下の1施設が新たに加わりましたのでお知らせします。

    ◇株式会社ドリームダイニング 大阪工場
     営業の種類:飲食店営業、惣菜製造業

    詳細情報は、大阪府の食の安全推進課ホームページをご覧ください。
     
  • 2017/11/02
    大阪版食の安全安心認証制度の認証施設について
    食の安全安心に積極的に取り組んでいる事業者を支援する「大阪版食の安全安心認証制度」の認証施設に、以下の1施設が新たに加わりましたのでお知らせします。 この施設は、平成29年10月2日に改正された新たな認証基準で認証を取得しました。

    ◇グローフーズ株式会社
    営業の種類:‘おもしろいを食卓に’を企業理念に商品開発、ホテル・レストラン・量販店向けOEM・ODM製造、オリジナル商品『とんこつプリンR』製造販売、月間3万段のおせち製造が可能、最新型瞬間凍結機を使用、スイーツ・惣菜・畜産何でも製造
     ホームページ:www.glow-foods.jp

    詳細情報は、大阪府の食の安全推進課ホームページをご覧ください。
     
  • 2017/10/31
    自主回収情報1(賞味期限の誤表記)
    回収製品名:ショコラホロン パック(菓子)

    東京都から上記商品の自主回収情報が寄せられました。
    詳細は東京都ホームページをご確認ください。

    自主回収情報2(賞味期限の誤表記)
    回収製品名:あぶり焼き小いわし

    滋賀県から上記商品の自主回収情報が寄せられました。
    詳細は滋賀県ホームページをご確認ください。

    自主回収情報3(賞味期限切れのポン酢の添付)
    回収製品名:【刺身】
    (1)鯛しゃぶしゃぶ用(養殖)
    (2)ぶり薄切刺身(養殖)しゃぶしゃぶに最適
    (3)鰤、鯛ミックスしゃぶ用(養殖)

    滋賀県から上記商品の自主回収情報が寄せられました。
    詳細は滋賀県ホームページをご確認ください。
     
  • 2017/10/31
    大阪産(もん)を使った商品開発を無償で応援『大阪産チャレンジ支援事業』平成30年度事業募集開始!(環境農林水産総合研究所)
    「研究所では、大阪産(もん)を使用した商品の開発や改良などに取り組む事業者の皆さまを技術面からサポートする「大阪産(もん)チャレンジ支援事業」を実施しています。
    採択された取組に対し、加工技術の開発、栄養価の分析など、技術面からの支援を無償で行います。
    平成30年度事業について、次のとおり募集します。たくさんのご応募をお待ちしています!」とのことです。

    <平成30年度募集>
    ・日時:平成29年11月20日(月)~平成30年1月26日(金)

    ・対象:大阪産(もん)の生産、加工、流通、販売のいずれか1つ以上を行う、もしくはこれから行おうとする、個人、法人、団体(ただし地方公共団体は除く)

    ・支援期間:平成30年4月から最長1年

    ・応募方法:募集要項を確認の上、所定の用紙に必要事項を記入し、メールまたは郵送で送付(募集要項及び応募用紙は、下記研究所ホームページから入手してください。)

    <事業説明会>
    ・内容:事業内容、応募方法等に関する説明会(要申込、先着50名)

    ・日時:平成29年11月13日(月)14時から15時30分

    ・場所:大阪産業創造館 5階研修室E(大阪市中央区本町1-4-5)

    ■詳細は環境農林水産総合研究所のホームページをご覧ください。
     
  • 2017/10/30
    食品の出荷制限の解除について(厚生労働省)
    原子力災害対策本部は、10月26日付けで岩手県に対し、次のとおり出荷制限の解除を指示しました。

    【出荷制限が解除された食品】
     岩手県大船渡市において産出された原木ナメコ(露地栽培)のうち、県の定める管理計画に基づき管理されるもの

    詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。
     
  • 2017/10/30
    健康食品に関するパンフレット及びリーフレットについて(大阪府消費生活センターからのお知らせ)
     一般的に健康食品は、健康に良いことをうたった食品全般のことをいいます。
    さまざまな健康食品が販売されていますが、同じような健康食品でも、国の制度に基づいて安全性や効果が確認されているものと、そうでないものがあります。
     消費者庁は、健康食品の分類や、利用する際に注意すべきポイントなど、消費者の皆様に知っていただきたい情報をまとめたパンフレット「健康食品Q&A」とリーフレット「健康食品5つの問題」を作成しました。

    詳しくは消費者庁のホームページをご覧ください。
     
  • 2017/10/26
    自主回収情報(カビ発生)
    回収製品名:国内産有機丸大豆使用 にがり高野豆腐 6枚入

    賞味期限:2017.11.14~2018.3.10
    販売者:ムソー株式会社 M357(大阪市中央区大手通2-2-7)
    回収理由:カビの発生が複数認められたため。
    カビの同定検査中であり、現在のところ、カビ毒による健康被害の可能性は否定できません。
    お問い合わせ先:ムソー株式会社 品質管理室
    電話:072-271-9803(平日 午前9時~午後5時30分)

    詳細は大阪府のホームページをご確認ください。
     

 

 

 

 

 

 

6次産業の事業展開をサポート

農産物の新しい栽培・美味しい味質の収穫物・畜産物作り及び水産・農産・畜産物加工品の企画開発・差別化を図り、時代のニーズに応える新しい食品づくりから地域ブランド戦略などの知的財産戦略・販売戦略まで幅広い分野で、地域の六次産業を支援し、地域振興・発展に寄与します。