新技術開発などマスコミ報道

ホーム 新製品・食品開発のための技術情報 主なマスコミ報道 >モリタ食材 「和甜菊糖」 商標表示を承諾

   甘味料「和甜菊糖」商標表示を承諾

 

          モリタ食材開発研究所

 

      天然・健康志向に対応 

2019年(令和元年)12月18日(木曜日) 食品新聞


ステビアの優良品種「和甜菊」を商標登録するモリタ食材開発研究所(大阪市城東区)は、これを原料とする甘味料「和甜菊糖」の商標表示を承諾することとした。
 

同社は植物名の「和甜菊」「和甘菊」、それを原料とした「和甜菊糖」を同商標登録している。従来のステビア甘味料と差別化を図るため、国内で初めて原料である植物名と製品名を関連付け登録したものだ。

 

植物由来の「和甜菊糖」を表示する事で、天然志向や健康志向といった消費者ニーズに対応する。同社では「商品のイメージアップに結び付ける方法になれば」としている。
問い合わせは知財戦略支援室。TEL06-6931-4180

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「和甜菊糖」は、ステビア改良品種《和甜菊》を原料とした天然・自然志向、健康志向に応える食品用及び家庭用の安心・安全な甘味料です。

 

特に、原料植物名と、それを原料とし製品化された商品名を商標登録したのは、世界でも極めて珍しいことです。

これは、48年間にわたり、ステビアに関わり差別化を図るための製品化技術から誕生した甘味技術製品です。

 

《和甜菊糖》を美味しい味づくりの甘味技術とした場合、それを知的財産・商標で保護し、食品メーカーの技術を支えるものです。特に、一般的なステビアと一線を画すために、《和甜菊》《和甜菊糖》として登録しています。

 

弊社は、この甘味技術だけでなく、食品界の研究開発提案型企業 知恵袋会社として、時代のニーズに応える美味しい味づくり技術から、差別化食品の加工技術開発提案、コラボ食品の企画提案、知的財産の開発助言まで、幅広い分野でお客様の発展を支えるブレーン的会社です。


 
戻るボタン 主なマスコミ報道一覧